1. ホーム
  2. のらマネージャーのブログ
  3. 昔のことの本

昔のことの本

エトロフ発緊急電

2014年2月27日 10:59

「自分が愚かなことをしている、ということだけは確信していた。おれは自分自身の愚かさにつくづく幻滅して帰ってきたんだ」(P.125)

続きを読む

孫子伝

2014年2月26日 14:05

孫子のお話としては、海音寺氏の「孫子」が先駆ですが、この孫子伝もなかなか面白く読めました。オチは、「えー!それで終わるの?!」って感じの終わらせ方です。「王莽」の著者の作で、なんというか歴史書からストーリーを起こす着眼点はなかなかのものです。
興味のある方は一読の価値はあるかと。


宰相のインテリジェンス

2014年2月25日 14:04

インテリジェンスは、一国のリーダーが命運を賭けて下す決断の拠り所となる。相反する雑多なインフォメーションの洪水から事態の本質を窺わせる情報を選りすぐり、周到な分析を加えて初めてインテリジェンスは決断に資するものとなる。(P.294)

続きを読む

太平洋の試練 真珠湾からミッドウェイまで

2014年2月25日 13:23

しかし、空母は生き残った。少なくとも空母は生きのびていた。(上P.90)

続きを読む

勝つ司令部 負ける司令部

2014年2月25日 11:22

ちょっと、評価が酷じゃないかなぁ。勝てば官軍って言葉もあるので、買ったほうが正しいんでしょうけど。
日露の東郷司令と太平洋戦争の山本司令の比較本。まぁ、こういう見方もあるわなってことでお役には立つかと。


アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage