1. ホーム
  2. のらマネージャーのブログ
  3. 2012年4月のアーカイブ

2012年4月のアーカイブ

8月17日、ソ連軍上陸す

2012年4月14日 00:53

「反撃命令を下したことは、いまでも正しかったと信じております。しかしながら、終戦になって、国に帰れると思っていた戦死者や、ご遺族のことを思いますと......」(P.344、村上元少佐、札幌靖国神社の慰霊祭で)

続きを読む

撤退の本質

2012年4月 9日 09:43

会社の経営にとっても、国家間の戦争の場合でも、常に素直な目で真実を追究し、正しい判断が必要です。(P.125)

続きを読む

昭和16年夏の敗戦

2012年4月 7日 00:46


「いったい戦争の後のことは考えているのか」(P.145、前田「青国」企画院次長)

続きを読む

トヨタの闇

2012年4月 4日 09:58

日本は、高度経済成長に都合のよい大企業中心の戦後日本モデルから脱却し、多元的なチェック&バランスが機能する成熟した民主国家へと、フルモデルチェンジしなければいけません。(P.305)

続きを読む

40年間ありがとうございました

2012年4月 1日 00:00

40歳になりました。
変な話ですが、なんというか周囲の方々にご理解を頂き、また支えられ非常に幸せな40年間だったと思います。

裕福な家庭というのとは違うけど、いい家庭に生まれて、上流階級というのとは違うけど、いい友達に恵まれて育って。

愚昧な夫なのに、理解してくれるいい妻がいて、何もしてあげるわけでも無くても全幅の信頼を寄せてくれる目に入れても痛くないほどのいい子が二人にも恵まれて。

そして、自分のビジネスの理念を理解して一緒に仕事をしてくれる取引先や同僚やスタッフがいて、何かあれば一緒に酒を飲んでくれる全国各地の仲間や友達がいて。

なんちゅう幸せもんなんだと、本当に思います。

これで人生終わりってことはまずないんでしょうから、次はこの幸せをちゃんと次の世代に引き継いでいくのが自分の仕事だと思い定めることにしました。
以前にも宣言したように40歳からの仕事は形ある仕事をしようと思っています。だけれども、次の時代に、今まで自分が受けた幸せをちゃんと引き継がなければいけないし、そういうことに資するような仕事をやるべきなんだなと。もう少し、今のような形の無い仕事を続けることになりそうです。

こんな幸せな状態の癖に、「四十にして惑わず」などということも無く迷いっぱなしの人間なのですが、こういう次世代にいいものを引き継ぐという軸だけはちゃんとぶれないで仕事をしていこう。

皆様の益々のご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage