1. ホーム
  2. のらマネージャーのブログ
  3. 赤ちゃん番茶を食べよう:茶飯編

赤ちゃん番茶を食べよう:茶飯編

2010年2月21日 11:57

赤ちゃん番茶というのがある。なんともかわいらしい名前だが開けて茶葉をみると、かなりゴツイ。茶葉を食うのはおそらく不可。
赤ちゃん番茶ラベル赤ちゃん番茶茶葉

なので、本来のテーマである「戻した茶葉を食う」というのにそぐわないけど、妥協ということで、茶飯を作る。
まずは、茶葉を適量、不織布のお茶パックに入れる。
赤ちゃん番茶パック詰め赤ちゃん番茶パック完了

米を研ぐ。一合分。普通に水を張る。一合の米

昆布を一欠け入れる。お茶パックを入れる。
米に赤ちゃん番茶と昆布を入れる

酒と出汁の素を少々入れて、炊飯器にセット。
調味料を足して炊飯開始

あとは炊く。炊き上がる。香りはいい。
赤ちゃん番茶メシ炊き上がり

とりあえず、こんぶとティーパックを取り除く。混ぜる。
なんか普通の具無しの炊き込みご飯。静岡のさくらメシみたい。
茶碗に盛る。淋しいので、付け合せに、炊き込んだ出汁のこんぶを刻んで乗せる。
ティーパックの茶葉はやっぱり硬くて食うことは不可。
赤ちゃん番茶飯完成

味も香りも悪くないです。でも、趣旨から逸脱しているので、なんか残念。


ご協力:磯田園製茶

トラックバック(0)

コメントする

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage