1. ホーム
  2. のらマネージャーのブログ
  3. 2008年9月のアーカイブ

2008年9月のアーカイブ

現代思想の冒険

2008年9月26日 10:35

じっさいは思想は、さまざまな人間のさまざまな考えを単純化(原型化)しようとする努力なのである。(P.105)

続きを読む

津のら2008年9月25日

2008年9月25日 23:47

いろんな人たちと津まで行ったのら。投資会社の人、花火屋の人、学生の人、農業の人。大学の人に会いに行ったのら。そのあと、投資会社の人は帰っちゃったので、それ以外の人々で、津の駅そばで飲んだのら。学生の人の就職祝いなのら。ひたすら食ったのら。ご神託で、どうも、そろそろのらは、のらしちゃダメらしいのら。一匹狼もやめる時期らしいのら。SOHOじゃなくなっちゃうじゃない。ま、そろそろそれでもいいのら。

中国近現代史

2008年9月25日 10:31

文字通り、近現代の中国の歴史を書いた本。当然、大学のときの東洋史のレポートを書くのにかった本。今思えばこんなに大量に買わなくとも、よかったような気もするし、買っておいてよかったような気もする。

続きを読む

公園の価値ってそれだけかよ

2008年9月24日 17:22

まぁ、うちのセンターに来館した人のクレームって程のことじゃないんだけど、なんだかなぁと思ったのでメモ。

公園の数を聞かれたそうで。まぁ、市が管理している公園であれば分かるが、そうでない公園の数まで把握は出来ない、と言うのが回答だったんだけど、聞いた理由があきれる。
「公園がたくさんあっても、どの公園もオレ様が見ている限りにおいて子供が遊んでない。子供の遊んでいない公園が必要なのか。その無駄はなんとかしろ(≒管理維持費を削減して年金等高齢者福祉に回せ)」ってことらしい。
なんというかだな、そもそも、あんたの見てまわる時間が悪いだけであって、このセンターのある秋葉公園は子どもがとてもたくさん遊んでいるし、他の公園でもそう。安心しろ。
それはさておき、仮に、この爺さんの「子供が遊んでいない」という主張が正しいとしても、そもそも、遊休地活用で公園を作らない理由にはならないだろうが。そもそも、公園は子供のためだけに作っているわけではないし、環境面などを含めて総合的な理由で設置されているはずだ。
遊休地にへんなハコモノを作ったほうがよぽど無駄だし、他方で未整備の荒地にしたらそれはそれで公衆衛生上問題だ。駐車場にしてアスファルト路面を増やしても、温暖化なり何なりの不利益でしょうが。

自分の年金しか見ないような、せせこましい根性のやからの都合で今とこれからの世代のための公園をつぶされても困る。年金不足は、今までまっとうな政治をしてこなかった自業自得でしょうが。それが民主主義ってもんだ。

まぜこぜを科学する―乱流・カオス・フラクタル

2008年9月24日 12:51

文字どおりの本。ただ、カオスとかから自己組織化みたいな話を期待するとだめです。あくまでエントロピーを増大させる話。事例も簡便だし、説明も単純(いい意味で)なので、こういうジャンルの初学者にはいいんじゃないんでしょうか。
うすっぺらい本なので、さくっと一読して終了って本でもあります。なんか、それなりにこのジャンルは基礎文献そろってるから保有しなくてもいいか。

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage