1. ホーム
  2. のらマネージャーのブログ
  3. 1999年のゲーム・キッズ

1999年のゲーム・キッズ

2008年6月 4日 14:01

ダメな子を苦労して育てるよりも、リセットして、べつの相手見つけて、新しく子供生んだほうがいいんだ。(P.14)

うーん。考えさせられる一冊。すでに1999年は過ぎていて、そのころのゲームキッズ(多分10代)は、きっと20代になっているわけだ。なんというか、薄気味悪い感じがする。それはほんのせいとかではなく、このフィクションのある面が、いまの時代そのものを実感させられるからだと思う。
インターネットを前提としない時代予測で、こんな薄気味悪いショートショート集をよく書いたなぁと、他方では感心してしまう。
一読の価値はありかな。とはいえ、フィクションはフィクションなので、そこから何を切りとるかは個人のセンスなんだろうな。

ひとつの風景をえんえんと映しているだけのこのチャンネル、最初見たときはすごい手抜きだと思ったものだが、以外に好評らしい。(P.24)

トラックバック(0)

コメントする

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage