1. ホーム
  2. のらマネージャーのブログ
  3. 日本の医療―統制とバランス感覚

日本の医療―統制とバランス感覚

2007年12月30日 10:56

最近悪評不評だらけの自国の医療福祉等の制度についての本。1996年と昔の本だけれども、今の諸問題のバックボーンというか背景が良くわかる。薬害にせよ年金にせよ良く似た根っこから来る話なのだ。

悪口の根源が良くわかるといいながら、この本自体は「日本の医療制度は優れている」という前提で書かれている。実際に世界に誇るコストパフォーマンス型の福祉国家だということが実感できる。変な欧米型の制度を真似ることよりも、実は自国型を良く検証して、優れた医療制度を組み上げることこそ、僕らにかされた急務といえる。

蒙を開かされた一冊。書棚に保管決定。

トラックバック(0)

コメントする

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage