1. ホーム
  2. のらマネージャーのブログ
  3. のらSOHOの生まれた日

のらSOHOの生まれた日

2007年4月 3日 19:00

のらSOHOの生まれた日といっても、僕が生まれた日ではなくて、「のらSOHO」という概念が生まれた日をご紹介しようかと。

それは、忘れもしない2005年6月の「SOHOリレーフォーラム in 旭川」の前日。全国のSOHOの皆様が結集し、「とりあえず旭川名物のラーメンを食わせろ」ということで、旭川の某所でラーメンを食べている席上での話。当然、かの有名な長谷川っぷりのwillさんいんのはせよう様もご同席のさなかで、はせよう様と、旭川の心身ともに大物のアイリンク北口社長の対談で「北海道じゃ野良馬までいるんだ!」「そうそう、野良猪も野良鹿も」「なにいってるの。目の前に野良人間がいるじゃん」と、当時出張続きで家にほとんどいなかった私が槍玉に。
ちなみに、この日の僕の日記には野良の記載なし。ということは、さほどインパクトは無かったと思われます。

この日は、これでそのまま夜の宴会になだれ込んで事無きを得たのですが、恐怖の事態はこの後でした。次の日の「SOHOリレーフォーラム in 旭川」の本番のパネルディスカッションで、なんと、ストレートに昨日のねたを引き摺り出して、コーディネータ北口氏とパネラー諸氏が公衆の面前で人を「のらSOHO」呼ばわりをしたのでした。
この日の日記には当然、野良の記載在り。結構厳しく言われたんだと思われ。

この日以来、私のSOHO仲間の間でのニックネームは「のら」。で、みんなに、紹介されるときは「のらSOHO」。
誤解を招かないように書いておきますが、ちゃんと家はありますし、家族もおりますので、純然たる意味での「野良」ではありません。でも、出歩く場面が多いので、のら呼ばわりされてもやむを得ないなぁということで、のら呼ばわりを甘受しております。

トラックバック(1)

このページのトラックバック一覧

のらとさんいん~その2:あさひかわ~ from のらっぷり!
さて、はせよう様との衝撃的でひっそりとした出会いから、下ること約半年。三鷹に続い... [続きを読む]
2007年4月 6日 10:20

コメント(4)

そうか、思い起こせば「のら創立日」は2005年の6月だったわけね。んん???2005年?!まだ2年しか過ぎてないの???あっりゃーのら歴まだ2年ってことか(当たり前)今後の、のら歴に目が離せませんわ

はせようさま
そうなのです。のら学の歴史は意外と新しいのです。
でも、のらを定義すれば、のらそのものの歴史はさかのぼれるので、きちんと、のら歴何年、とかも決めれるかも。

ども、きたぐちです。
このエントリーにコメントせんわけにはイカンですなあ。
4月にはいって少々いそがしく、「のらっぷり」を気にかけながらも
スルーしておりましたが、本日ようやく覗いてみると、「のら」の起源に触れていらっしゃる。そっか~、そもそもは北海道の野良馬とか野良鹿とかそんなところから、出てきた話だったのね。
無責任にもスッカリ忘れておりました。(^_^;)
まあ、全国またにかけた営業マンっていうのは珍しくもなんともないけど、やっぱり全国またにかけたSOHOってインパクトあるよね。
ただ、ボク的には、最近ホンモノの野良若者が増えつつあるってことが気になる。

人を指差し「人間にものらがいるじゃん」と言ったのは、あなたです(笑)>きたぐちさん

コメントする

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage