1. ホーム
  2. のらマネージャーのブログ
  3. 大雪の蔵 純米酒

大雪の蔵 純米酒

2000年2月10日 00:00

私の知人で、ほぼ唯一といって良いくらいインターネットをしていない 同郷のY田君が、なんと自作PCでネット参入しようと、アキバで 各種パーツを購入。組みたてして、最後のセッティングの段に、私の家に
「PCのOS入れたりセッティングしたりするの手伝って」
と、電話が。

お迎えがあったので、Y田氏の家へ。その道中、 部品調達と組みたて話をしていると。
Y「じつはさぁ、この間ニュース見てたらさぁ」
F「なに?」
Y「オ○ムの店ってのが写ってたじゃんね。知らないでさぁ、俺そこで、マザーボード買ったんだよねぇ」
F「大丈夫か?そのマザーボード(笑)」
Y「あ、大丈夫M君がちゃんとメーカ品選んでくれたから」
F「中身が別物かもよ」
Y「でも、どえらい安かったじゃんね」
などと言いながら、無邪気にセッティング。
が!なんと!
キーボードが反応しない!で、キーボードの不良かとキーボードを FのノートPCでチェック。異常なし。
念の為、安い別のキーボードを購入。再度試みるも失敗。
色々検査してみて、その道のプロK君にTEL。
Kいわく、あっさりと。
K「あー、そりゃ、マザーボードの初期不良だね」
がーん。電話を切って、
Y「くそぉ!ゆるすまじオウ○」
F「ふぅ。どうする?」
Y「師匠!飲むぞ。酒買って来るべ」
F「OK」
が、夜もすっかり更け、酒屋も満足に開いてない。

しょうがないので、地元のコンビニへ。
その道中も
Y「かぁ、くやしいなぁ」
と愚痴ることしきり。
Y田君の家に日本酒のつまみがあったので、日本酒に絞って探していると なんと、あの、「大雪の蔵」があるじゃないですか。しかもさりげなく。
F「おおお!みろみろ!Y!」
Y「なになに?」
F「旭川のお酒が売ってるぞ!」
Y「おおおお。これを飲むか」
F「こんな良い酒にこんなところで出会うとは」
Y「じゃ、買い占めるか」
と、その店舗に残っていた、全ての「大雪の蔵 純米酒」を購入。
そのまま、Y君の家へ。
お互いの故郷の酒で、思い出話に花が咲くと思いきや、 あとは、朝まで、オ○ムを罵りつつ、美酒を傾けたとさ。
お店閉鎖する前に、Y田君のマザーボードの返品交換受け付けてね。
オ○ムの方々(^^;お願いね。

ちなみに、コンビニでお手軽に手に入る「大雪の蔵」はお勧めです。
こういうチャンスを通じて全国の方に、北海道のお酒を知ってもらいたい物です。

トラックバック(0)

コメントする

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage