1. ホーム
  2. のらマネージャーのブログ
  3. 科学は進歩してる?

科学は進歩してる?

1997年12月16日 00:00

科学の世界は日進月歩なんてよく言う。
でも、科学って、ほんとに進歩してるのかな?
たとえば物理学。
これが進歩したから、人が宇宙に行けるようになったんだし、明らかに、科学の成果のように思える。
たとえば化学。
これが進歩したから、プラスチックや、半導体があるんだし、明らかに、科学の成果のように思える。
たとえば生物学。
これが進歩したから、いろんな品種改良された、作物があるんだし、 明らかに、科学の成果のように思える。

でも、これって今の科学じゃなかったら 出来なかったんだろうか?
別に科学の理論が今突然消えたとしても、 同じ手順で操作さえすれば、同じ事が出来るはず。 だったら、科学の理論がなくても出来た可能性は あるんじゃない?
そもそも、この中で完全に科学理論のいう通りにして うまく行ったものがあるのだろうか?
たいていは、元々の理論に、 そこそこの修正を加えているはずだ。 この修正はいったいなんだろう?

でも、多少の違いがあっても、基本的には、 昔より今の科学の方が進歩している。って 言われる。
新しい理論は、今までの現象を説明して、 さらに、今までの理論で説明できなかった現象も 説明できる。
っていうけど、これも本当かな?

たとえば、天動説と地動説。元々あった天動説の理論から 導かれた天体の運動と、 コペルニクスの理論から導かれた天体の運動では 実は、元々あった天動説の理論の方が 非常に実際の天体の運動に一致していたそうです。
これでも、コペルニクスの理論が天動説の理論より 進歩したといえるのかな?

本当に科学って進歩してるの?

トラックバック(0)

コメントする

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage