1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 2014年6月のアーカイブ

2014年6月のアーカイブ

2014年7月アイリンクランチセミナーのご案内

アイリンクランチセミナー

アイリンクランチセミナー2014年7月開催のご案内

『Googleと正しくお付き合いする方法」 
Googleサービスを超便利に安心して使いこなす方法

今やインターネット界の巨人ともいうべき存在であるGoogle。この会社の存在がなければ今の私たちの生活も昔ながらのやり方とさほど変わらないままだったのかもしれませんね。現在、人は常にスマートフォンと呼ばれるコンピュータを持ち歩き、地方で暮らしていても都会と同じだけの情報を得、また、日常生活やビジネスに係るさまざまなことを、インターネット経由のサービスによって解決しながら暮らしています。Googleというと、あまりICTに詳しくない人でも「インターネットの検索の会社」というイメージは持っていると思いますが、実際は毎日持ち歩いているスマホのプログラムはGoogleが開発したプログラムで動いているわけだし、その他にも地図やカレンダー、写真アルバムなどもGoogleのサービスを利用しているのです。

資本主義社会に暮らす私たちにとって、民間企業のサービスを消費しながら暮らすということは、自らの生活の質を保つためにはもはや当たり前のことです。ただ、未だかつて、生活の多くの部分を民間企業一社が提供するサービスに頼って暮らしていたという時代も過去に例はないはずです。しかもGoogleは「情報」という私たちが安心して生活する上で非常に重要な要素をほぼ独占的に取り扱っている事になります。

Googleが提供するさまざまな便利なサービスを有効に活用しつつも、Googleという会社とそのサービス提供の仕組みをよく知ることで、漠然とした不安を感じながらではなく、安心して(割りきって?)サービスを利用することができるように、Googleとの正しいお付き合いの仕方を今回のセミナーでは考えてみましょう。

※お食事をご用意する都合で開催日前日の12:00までにお申込みください。

ランチセミナーの参加を申込む

第75回 アイリンク旭川ランチセミナー開催要項
日 時

2014年7月17日(木) 12:00〜13:30
※途中で退席して頂いても構いません。お昼休みが1時間しかない方もお気軽に参加して頂ければ幸いでございます。

場 所

「ビストロカフェ ポ・プーレ」
旭川市4条通7丁目 買物公園 TEL:0166-26-6001
WEBサイト:http://ashika.jp/towninfo/129509/


大きな地図で見る

 

ランチ 『ポ・プーレ セミナー特別ランチ』
定 員 先着25名様(事前お申込み)
 
参加費

1,500円 
※アイリンク.Bizメンバー、サポート契約企業様の場合は1,000円となります。

※Visa、Masterカードでのお支払いも可能です。

内容

 

12:00 受付・昼食
12:30 セミナー
12:50 フリートーク
13:30 終了予定

 

講師 「北口 浩之(WEBプランナー)」

講師 「北口 浩之(WEBプランナー)」1966年 札幌生まれ
1992年法政大学文学部英文学科卒。北海道へのUターンを企て、当時バブルの栄華を極めた北海道シムカップ村のアルファリゾート・トマムに就職。その後、建設会社、会計事務所勤務、Webプロダクションを経て、2001年2月現法人を設立し、現在に至る。建設機械マニア。パグ犬好き。

  • ブログを見る
  • RSS
  • twitter
  • facebook

ランチセミナーの参加を申込む

札幌ランチセミナー休止のお知らせ

2011年7月より開催しておりました「アイリンク札幌ランチセミナー」は、2014年6月の開催をもって一時お休みさせていただくこととなりました。2014年7月からは当分の間、旭川のみの開催となります。札幌での営業体制を再構築した上で、再スタートをさせて頂く予定ですので、札幌の皆さまには大変申し訳ございませんが、何とぞご理解いただけますようにお願い申し上げます。

2014年6月
株式会社アイリンク
代表取締役 北口浩之

情報社会学フォーラム「情報社会の進展と地域の未来」のご案内

この度、多摩大学情報社会学研究所との共催により下記フォーラムを開催させていただくこととなりました。道北、旭川市においてはもちろんですが、北海道ではなかなか聞くことのできないお話を伺うことのできる貴重な企画かと思います。ICTがもたらす地域社会の変化をぜひ前向きに捉え、積極的にICTを活用した地域作りに取り組む機会としていただければと考えます。たくさんの皆さまのご参加をおまちしております。

asahikawa800px.jpg

情報社会学フォーラム
         「情報社会の進展と地域の未来」

主催:多摩大学情報社会学研究所
共催:株式会社アイリンク
後援:旭川市(申請中)、株式会社ソーシャルキャピタルインテグレーション
日時:2014年7月19日(土)14:00~18:00
場所:旭川市障害者福祉センターおぴった2F会議室1
   (旭川市宮前通東4155番地30)
定員:50名


■基調講演「情報社会の新楽観主義~ものづくりとICTの融合が生む未来~」

kumon_face.jpg

 ICTが浸透し人々のライフスタイルや社会システムが大きく変わりつつあります。しかしながら、社会の情報化につれて、3Dプリンタによる銃の製造やSNSによる犯罪などさまざまな社会問題ばかりがクローズアップされています。はたして、こうしたメディア報道が示すように今後の情報社会は暗い未来が待っているのでしょうか。
 本講演では情報社会研究における第一人者である演者より、実際の社会動向を踏まえ、新しい社会の情報化が国際社会や地域社会に与えるポジティブなインパクトを紹介いただきます。

講師
公文俊平(多摩大学情報社会学研究所所長)


■パネルディスカッション「情報社会学が指し示す新しい社会システム」

 情報社会になるにつれ過去の産業社会とはまったく異なる局面が、政治や経済、学術研究、はたまたホビーやライフスタイル全般の変化が産まれてきています。それは首都圏のみならず、地域・地方を巻き込みながら進展しています。
 本パネルディスカッションでは、安全保障、情報倫理、学術研究と情報社会の関係を研究する気鋭の研究者に現状と今後を議論していただきます。

パネリスト
山内康英(多摩大学情報社会学研究所所長代理)
小松 正 (小松研究事務所代表、多摩大学情報社会学研究所客員研究員)
田代光輝(多摩大学情報社会学研究所客員准教授)

コメンテーター
公文俊平(多摩大学情報社会学研究所所長)

進行
舟橋正浩(株式会社アイリンク シニアマネージャー)


■講師・パネリスト略歴

○基調講演講師・コメンテーター

・公文俊平
1935年高知県生まれ。多摩大学情報社会学研究所所長。研究対象は、近代社会、とりわけ情報社会の進化過程。西欧中心の近代化だけでなく、グローバルな「広義の近代化」過程、その中での日本の位置づけにも関心がある。著書は『情報文明論』、『情報社会学序説』、『情報社会のいま』など多数。

○パネリスト

・山内康英
1957年生まれ。多摩大学情報社会学研究所所長代理。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了後、世界平和研究所、国際大学GLOCOMを経て現職。現在はネット社会での安全保障問題やサイバーテロリズム、ネットワーク・セキュリティー問題などを研究。多くの著書や論文を発表している。

・小松 正
1967年北海道生まれ。小松研究事務所代表。独立系研究者。博士(農学)。専門は生態学・進化生物学・データマイニング。独立後は研究機関に所属しない研究者として注目を浴びる。各種研究機関と個人契約を結んで研究プロジェクトに参加。先端的なデータ解析手法を活用した学際研究を得意とする。

・田代光輝
1973年静岡県生まれ。主な研究分野は情報社会学・べき法則・地域情報化・ネットトラブル防止など。2013年参議院選挙以降、ネット選挙のアドバイザーを務める。2011年からは復興支援業務として宮城県亘理郡山元町において流出写真の返却作業や、仮設住宅集会所や公民館などでパソコン教室を開催している。


■お申し込み・お問い合わせ

情報社会学フォーラム事務局
株式会社アイリンク内(info@ailink-web.co.jp)
担当:舟橋、北口

※こちらのイベントはPeatixからもお申込みいただけます。

  • 1

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage