1. ホーム
  2. お知らせ
  3. ノー残業デーとエコメッセージ

ノー残業デーとエコメッセージ

今月6月21日は夏至。一年で一番日の長いこの日は、前回お知らせしたキャンドルナイトなど、各地でさまざまな"エコ"な取り組みがなされます。アイリンクでも毎年、キャンドルナイトに参加して、この日は仕事を早めに切り上げてキャンドルパーティなど、環境を考えながらスタッフの親睦を深めるための企画を実施してきました。
今年は21日が日曜日となるため、親睦行事はお休みして、今日17日をノー残業デーとして、定時に退社して、ゆっくり環境のことを考えてもらう機会とし、また、「エコ」に対する自分達の意識を再確認する意味も込めて、スタッフそれぞれから「エコメッセージ」と「エコ行動宣言」を発信させていただきます!!

環境のことに意識を向ける一日。普段の自分達の生活の中で、できるかぎり地球の負担にならない行動を心がけたいものですね。

代表 北口浩之--移動はできるだけ自転車をつかいます

kita.jpg

○エコメッセージ
ボクらの回りにはモノがあふれていて、それを消費するためだけに生かされてい るような感覚に囚われてしまうことがあります。広告業界の一端で仕事をさせて いただく人間として、モノが売れて経済が回ることが私たちの暮らしに必要なこ とは理解しているつもり。ただ、これからは大量消費によらない経済のあり方を考え、エコ(ロジー)とエコ(ノミー)を両立させるための仕組みづくりもボクら広告に携わる人間の使命なのかもしれませんね。

○チャリ移動宣言!
市内移動にはできるだけ自転車をつかいます!!自転車は大切に乗ります!!


チーフ 清野章宏--子供に恥ずかしくない行動を

seino.jpg

○エコメッセージ
自分の子供に恥ずかしくない行動を意識して過ごすと
自然と地球に優しいことにつながってたりしませんか?

○エコ行動宣言
自分の子供に恥ずかしくない行動する!


石川 泰路--100年後の地球・子供たちのために

ishi.jpg

○エコメッセージ
100年前と比べて現在、平均温度が約0.6℃上昇しているそうです。 このまま温暖化が進むと100年後には約4℃も平均温度が上がるそうです。旭川が100年後には関東と同じ気候になるのです。
身の回りの“便利”や“安さ”の為に、ものすごい数の熱帯雨林が人工的に燃やされ耕地なり、使えなくなったら捨てる。緑や水がどんどんなくなり、砂漠化し、人も動物も住めない地がどんどん増えているのです。すべては私たち人間の便利や安さの為に…。
口先や小手先だけのエコじゃ、意味がありません。
100年後の未来の為に、100年後の地球の為に、100年後の子供達の為に、いま自分たちができることがあるのだろうか…。いや、やらなくてはならないのです!!そしてより多くの人に伝えて行く必要があると思います!
本当のエコを知り、エコを実行し、エコを伝えて行く…まさに“知行合一”の精神で!

○エコ行動宣言
エコには節水が効果的らしいので節水を心がけます。


竹内 百合--「ほんとにこれでいい?」という問いかけが大切

take.jpg

○エコメッセージ
何かするときに、「ほんとにこれでいい?」という自分への問いかけが大切なのではと思います。

○エコ行動宣言
フードマイレージを意識して、道産率90%以上の弁当を目指します!


細谷 美孝--どれだけ燃費を良くするかを意識するようになりました

hoso.jpg

○エコメッセージ
燃料の高騰もあり、営業で車を使うことの多い自分としてはどれだけ燃費を良くするかなど意識するようになりました。
また、普段の生活の中で、ゴミを出来るだけ出さない。食材も出来るだけ使い切る保存方法を考えたり、買物の時にはMYバックを持ち買物するなどしています。小さな事かもしれませんが積み重ねが大事だと思います。

○エコ行動宣言
アイドリングストップ!
MYバック利用。
リングプル・ペットボトルのキャップを集める。
(ワクチンなどの支援に)


渡部 千春--いつもの行動が実はエコになっているように

chiharu.jpg

○エコメッセージ
お金を節約したくてお弁当作るようになったり。
体にいいものを追求したら、お化粧品は自然のものを意識するようになったり。 いつも何気なくしていることが、実のところエコにつながっているのかもと気づいてから、構えない、シンプルなエコスタイルがわたしの目標になりました。これからも出来ることを少しずつ増やしていきたいです。

○エコ行動宣言
外出時にはマイボトルを持参します。
テレビのつけっぱなしを止めます。

工藤 沙弥香--小さなことでも、エコと結びつけて考えたりしたいです

kudou.jpg

○エコメッセージ
日常生活の小さなことでも、エコと結びつけて考えたり、そういったことを心がけて行きたいと思っています。エコに気を配っている製品などに目を向けていくことも大切と思います。


○エコ行動宣言
近場の移動はなるべく車を使わないようにします。
いらなくなったものは、捨てるのではなくリサイクルできないかもう一度考えます。


生駒 絵美--車を使う機会を減らして、歩きます!

ikoma.jpg

○エコメッセージ 高齢化社会が進んでいるとのことなので若者が国を支えられるように、努力していかなければならないと思います。物を減らしてエコ意識を高める一方で、国の生産を高める為に「食べる」事にはこだわりを持ち続けていきたいと思います。
○エコ行動宣言 私は通勤はバスなので、車を使用する機会は週に1?2回にするようにしています。後は歩きます。

牧田 雅美--地球にマイナスのことをするのをせめて、辞めましょう

makita.jpg ○エコメッセージ
ひとりひとりのちょっとした心遣いでずいぶん違うと思うんです。 皆が環境にプラスに動いてください、とは言いません。地球にマイナスのことをするのをせめて、辞めましょう。 ポイ捨て・電気、水道の出しっぱなしなどから何もプラスのことは生まれません。地球に生かされているのだという意識をきっちり持たなければいけませんね。

○エコ行動宣言
見て見ぬふりをしない。
落ちているごみや無駄遣いされているものを見て見ぬふりをするのはかっこ悪い!身近な問題も環境問題からも目をそむけません。向き合います。

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

旭川オフィス Tel 0166-21-3200 北海道旭川市1条通8丁目繊維ビル4F 札幌オフィス Tel 011-876-9684 北海道札幌市東区北22条東2丁目1-20-602 mail
  • twitter
  • noimage
  • noimage
  • noimage
  • noimage
  • noimage
  • noimage