1. ホーム
  2. 旭川のがんばる社長ブログ
  3. ソーシャルメディア

ソーシャルメディア

旭川きもの部始動しました!

2012年11月 8日 14:56

asahikawa_kimono.jpg

なんか気がつけば11月ということでございまして、Facebookではほどほどに発信させていただいておりましたものの、これはいくらなんでも会社ブログをサボりすぎですね。これまでも決してマメなアップをしてきたわけではないのですが、「WEBでの情報発信」を考えた時、やっぱり自社ブログの運用というものは重要であることは言わずもがな。さらにはお客さまに色々とお話させていただく都合、自分がねえ、こんなアリサマでは説得力もなにもあったもんじゃないですね。

さて、最近はFacebookをプラットフォームにしたお仕事が増えて参りましたが、この度、「旭川きもの部」のFBページを制作させていただき、引き続き運営サポートを担当させていただいております。また、まだページを公開しておりませんが、弊社運営の地域ポータルサイト「あしか.jp」でも「旭川きもの部」のページを制作させていただく予定です。

Facebookページを使えば、ホームページを制作しなくてもFacebookページを使えば、市民活動団体やサークル、スポーツ少年団なんかの活動を発信するためのページは簡単に制作可能です。これなら特別予算は必要ないですし、さほどWEBに関する専門的な知識もいりません。「自分たちの活動をしってもらいたい!」という意欲さえあれば、どなたでも発信可能なわけです。ただ、今まさにFacebookを始めたばっかし…的な方には、ちょっとハードルは高いかもしれませんね。そんな時、もしよろしければお気軽に弊社までご相談ください。情報発信意欲さえお持ちであればウチでぜひその最初の段階はお手伝いさせていただきます。もちろん、「あしか.j」pでご紹介させていただくことも可能ですよ。

いくらネット上の情報発信が簡単になりました!と言っても、もともとの「知ってもらいたい」という「情報発信意欲」がなければネット上に情報は流れません。旭川の場合、どうもこの「情報発信意欲」バロメーターが低いのか、知ってもらいたい気持ちはあるのですが、どなたもいわゆる新聞やフリーペーパーや雑誌などの取材マチ状態ってことが多いです。ブログやFacebookを使って、ガシガシ情報発信していただければ、そこにアクセスが集まり、コミュニケーションが発生し、ユーザーのサイト滞在時間は必然と長くなります。弊社としてもそうしなければビジネスチャンスも生まれないわけで、そんなこともあって、「情報発信意欲」をお持ちの市民団体やサークルの皆さまを積極的に支援させていただこうかなと考えているわけであります。

ネットの普及、ソーシャルメディアの台頭で社会構造はあきらかに変わりつつあります。これからは自分で情報を発信できる企業、お店、市民活動、まち、国、政治家、業界が世の中をリードしていくことになるでしょう。自ら発信する情報が「世の中の共感」を媒体に拡散され、自らのブランド化を加速させるのです。

ん??わし、今年、これで何本目の記事だったけ??エラソーに言える立場じゃないですね。がんばりますww

旭川きもの部 イベント情報

旭川きもの部キックオフイベント 「きもの DE ボジョレー」

旭川きもの部結成、Facebookページ公開後、たくさんのきもの女子と応援団男子からお問合せや励ましのメッセージを頂いております。結成式は4人で乾杯でしたがもっとたくさんのきもの女子と乾杯したいと思います! きもの女子のみなさーん、きものでお出かけしますよ~♪ きものでワイワイ女子会しましょ~♪

  • 日 時:2012年11月23日(祝)
  • 場 所:ワイン酒場Vin-poult
        (旭川市3条通7丁目(2,3仲)第2トーエービル2F)
  • 参加費:4000円
  • 申込み:こちらのメールフォームに必要事項をご記入頂き、ご連絡くださいませ。

※当日は「着物」でご参加下さい !
※参加してみたいけど、自分で着られな〜い!自分のお着物がな〜い!なんて方もお気軽にご相談ください。別途費用が発生してしまう場合もありますが、旭川きもの部にてご相談承ります。
※Facebookアカウントをお持ちの場合、Facebook上のイベントページから参加申込をいただいても結構です。

人気ブログランキングへクリックしてね!

イチローが移籍したその日はマスコミ決別から一年だった。

2012年7月24日 08:44

おはようございます。FacebookもTwitterも今朝のタイムラインはイチロー移籍の話題でうめつくされとりますが、旭川は今日も良い天気でアツクなりそうです。

Facebookのボクのホームでの第一報はスキースクール時代の後輩から「今ラジオで、イチローがヤンキースに移籍とのこと」で7:45頃。彼は、「ラジオで」聞いたとのことだからマスコミから第一報を得て、Facebookにアップしたわけですが、ではネット上での第一報は果たして何時なんだろうとTwitterを検索してみると、どうやらこのつぶやきが第一報のようで午前7時、その後、MLBの公式アカウントからの発表は午前7:20でした。

20120724.gif

この「イチロー移籍」のニュースを知った手段と時刻をグラフにしたら、きっと今現状のマスメディアとソーシャルメディアの情報の伝達力とスピードの関係はこんな感じなんじゃないかと想像しつつ(あくまで想像。根拠なし。実際にデータとってみたら面白いかもね)、そういえば、昨年アナログ放送が終了してうちのテレビがただの巨大な黒い箱となり、その際、思い切って、新聞の購読もストップして「マス媒体」との決別宣言をしたのも去年の今日だったなあと思いだしたりしています。まあ、決別宣言といってもネットで日経もその他新聞の情報も読むし、人の車なんかで車載テレビも見ることがあるから、完全にマスメディアをオフリミットしてるわけじゃないけれど。

でも、そう考えてみるとこの一年間の情報のとり方は随分変わったなあと思うわけで、以前はけっこうだらだらとテレビを見てどうでもいい情報を情報として獲得していたんだなというのが、最近のテレビ番組系とかお笑い系の話とか、コマーシャルの話をされるとぜんぜんわからないということからもよくわかる。

最近は今日のようなニュースの第一報を知るのはFacebookであれ、Twitterであれソーシャルメディア経由であることが多いし、そうでなくても、まずはGoogleニュースをざっと眺めて、興味のある記事は複数のリンク先を確認して読むってパターンが多くなった。もちろん、ある意味、ボクの知っておくべき情報に偏りが出てしまうこともあるかもしれないが、一つのニュースに対する見方はいろんな角度から見られるようになっているようにも思う。

とかく情報の氾濫している時代。人間一人が頭に詰め込むことのできる情報なんてよほどの天才でもない限りたかが知れてるわけで、そんな頭を中を無駄な情報、知識で埋めておくのはもったいないよね。と言っても、ボクがその無駄じゃないだろう情報を有効活用しているかはまた別の話だけど。

人気ブログランキングへクリックしてね!

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage