1. ホーム
  2. 旭川のがんばる社長ブログ
  3. ビジネス

ビジネス

5月セミナーへのご参加ありがとうございました。

2014年5月19日 21:47

今月も旭川、札幌合わせて25名(ウチ小学生1名〜w)のゲストの皆さまにご参加頂きました。大変ありがとうございます!今月はあらためてSNSをテーマに、メジャーサービスの基本的な特徴、使い分け、ビジネス活用、グループでのコニュニケーション、そして新しいSNSなどについて、お話をさせていただきました。

SNSが現代社会の重要なコミュニケーションプラットフォームであることは誰もが認めざるを得ないところかと思いますが、それに振り回されちゃうのも結局どうかと思うわけで、きちんとサービスの特徴や賢いつきあい方を知って、ビジネスにも、プライベートにも上手に活用したいものですね。

今回のセミナーでご紹介したサービス、参照サイトの情報をまとめましたヨ。ご参考までに。

ソーシャルを積極的に活用したいなら!
ソーシャルメディア運用ツール「HootSuite」

スクリーンショット 2014-05-19 22.13.13.png

Facebook、Twitter、Google+、Linkdinなど、セミナーでご紹介したすべてのソーシャルメディアサービスを一元管理できます。ソーシャルメディアを積極的に活用したいビジネスオーナー、担当者にぜひ使いこなしていただきたい!

 

PCでのアクセスがメインの個人SNS利用者なら
主要SNSのフィードをまとめて閲覧できる「Feedient」

feedient.png

Hootsuiteほど高機能ではありませんが、Facebook、Twitter、Instagram、YouTube、Tumblrの各アカウントのFeedをまとめて読めます。ちょっとシンプルすぎて逆に使いにくいかもしれませんw

 

もっと手軽にSNSを楽しみたい、生活にもっとデザインを取り入れたい
個人向けメディアプラットフォーム、クリエーターとの出会いの場「note」

note.png

Facebookのようなリアル連動型SNSにちょと疲れちゃった人にオススメ。投稿できるコンテンツは、トーク、イメージ、テキスト、サウンド、ムービーなど。note上で公開されたコンテンツにFacebookのいいね!みたいに「スキ」をつけたり、コメントして交流。他のユーザーをフォローするのに、リアルの知り合いじゃなきゃダメみたいなルールもないので、気になるコンテンツを発信する人を気軽にフォローしてみたら?
また、コンテンツは有料コンテンツとして課金して公開することも可能なので、個人で活動するクリエーターが気軽に自分の作品を発表、公開する場としても使えますね。
ちなみにボクも今、個人の新コンテンツを計画中。気軽にフォローして下さいね。
https://note.mu/budou

 

でもってもっと、インターネット的に交流したいなら
見知らぬ人と20日間だけつながって別れる「20 DAY STRANGER」

20days.png実際に、モニターを募集中とのことだったので、登録してみたけどメールの返信は今のところなし。なんか間違ったかな。もう一回登録してみようかどうか迷い中。
インターネットの良いところはこれまで自分の世界観を広げるのに一番邪魔だった物理的、時間的制約がなくなるということ。この「20 DAY STRANGER」で、世界の中の誰かと、20日間だけ時間を共有するって、子供の頃の夏休みとかに参加した林間キャンプとかに似てないかな?普段、自分の周りにいる友達とは違う、新鮮な刺激。大人になって、しかも世界中のだれかと共有する20日間の時間には果たしてどんな意味があるのか?
やっぱり興味あるので、もう一回登録にチャレンジしてみよう。

 

どうでしょうか?気になるサービスがあればぜひ利用してみてくださいね。なお、今回のセミナーの統計的資料についてはこちらのサイトを参考にさせて頂いております。

SNSアクティブユーザー数の比較
http://www.hivelocity.co.jp/blog/27329

SNSサービスの特徴について
http://gaiax-socialmedialab.jp/socialmedia/294

 

 

 

もっとSNSを通じて安全に楽しく新しい世界に!

2014年5月14日 12:36

201405seminer02.jpg

このページをご覧頂いている皆さんはすでにfacebookを上手に活用されて、SNSを通じた交流を楽しんでいらっしゃる方も多いと思いますが、原則として実名登録、リアルな知り合いとの交流がメインのfacebookではなかなか新しい世界に踏み出したり、SNSを通じて交流の輪を広げるのは難しかったりしますね。

例えば自分のお店の情報をもっとたくさんの人に知ってほしいとか、共通の趣味をもつ人ともっと多く知り合い交流したいとか、そんな希望を持っている皆さんも多いと思います。

今月のランチセミナーでは、そんなfacebook以外にも使えるSNSサービスを知りたい!匿名でも安全に共通の趣味の人たちともっと知り合いたいという皆さまに、どんなSNSサービスが使えるのか、そんなお話を中心にさせていただきます。

アイリンクのランチセミナーはランチをご一緒しながら、楽しくインターネットのことを勉強して、仕事や暮らしに役立つ情報を提供しています。どなたでもご参加できますので、皆さま、お気軽にどうぞ。旭川のセミナーは本日締め切リです。

お申込み、お問い合わせは下記facebookページのイベント、もしくはアイリンク公式サイトからどうぞ。

旭川
https://www.facebook.com/events/1418796765056542/
札幌
https://www.facebook.com/events/812096632136287/

アイリンク公式サイト
http://www.ailink-web.co.jp/info/2014/05/20145.html

4月のランチセミナーは...

2014年3月18日 16:18

今月も旭川、札幌ともにランチセミナーを開催させていただきまして、ご参加頂いた皆さまには本当にありがとうございました。4月のランチセミナーは旭川17日(木)、札幌は19日(土)の開催となります。札幌の会場は二度目の開催となりますが、旬鮮処夢蔵さんでの開催です。

201404_520.jpg

せっかく、毎月楽しみにしていただいているお客様がいらっしゃるにもかかわらず、場所の決定(旭川は毎月同じポ・プーレ様での開催なのですが)や私の案内が遅れてしまうことで、都合が合わなくなりご参加いただけなくなってしまうケースを少しでも減らすために、今後は毎月の開催日に次回のご案内ができるようにしますね。お話するテーマはまだ決めておりませんが、こんなお話が聞きたい!ということがありましたらリクエストもおまちしております。どうぞお気軽にコメント、メッセージにてお知らせくださいませ。

アイリンクのランチセミナーはもっと気軽にICTに関連する話題に触れていただき、暮らしやビジネスのお役に立てていただきたく、そして、結果として自分の考える「ICTが強い地域をつくる」きっかけになればと思って始めた「セミナー付きのお食事交流会(あくまでランチがメイン??)」であります。テーマも個人ユースのスマートフォンやソーシャルネットワークサービスについてのお話からもっとビジネスよりの集客や情報発信の話題までを幅広くお話しております。アイリンクのお客様でも初めての方でもどなたでもWelcomeですのでどうぞお気軽にご参加下さいませ。おまちしております!

果たして「ロカール」は見つかるのか??

2014年1月 8日 15:14

昨年末にアイリンクもお手伝いさせて頂きOpenしたカンディハウス様のヴィンテージ家具プロモーションサイト、「LOVE VINTAGE

loveV.jpg

カンディハウスは、そのデザイン性と熟練の職人による高い技術が絶妙のバランスで融合し、木の素材の良さを最大限に発揮した家具製造メーカーとして、国内のみならず、世界的にも知る人ぞ知るブランドですが、せっかく、インターネットを通じて情報を発信しているわけですから、未だ「カンディハウス」を知らない人たちが知るきっかけとなるWebサイトを作りましょうということで、この「LOVE VINTAGE」が誕生しました。

LOVE VINTAGE」に、同社の第一号家具である「ロカール」を探す、という企画のコンテンツがあります。従来の「製品」を切り口に、ショールームやカタログを通じて、カンディハウスにコンタクトしてもらうのではなく、同社で取り組む「不要家具の引き取り・再販売」事業、いわゆるヴィンテージ事業についての情報を中心に発信することで、同社の「良い物を長く、大切に使う。」企業姿勢への共感から、同社を知ってもらうためのコンテンツで、このサイトの中心的な役割を担います。

locale2.jpg

創業以来、同社が掲げる「良い物を長く、大切に使う」というコンセプトは、多くの企業のいわゆる「陳腐化戦略」の中で、常に新しい流行りの製品を当たり前に追いかけてきた私たちにとって、メッセージとしては理解できるものの、本当にそこに共感したライフスタイルをとる人は決して多くはなかったように思います。

しかし、今、時代はこれまでの大量生産、大量消費というスタイルに疑問を持ち始めた人たちによって少しづつ変わろうとしていることもまた事実。「環境」という決して新しくはないキーワードがある意味、本当の意味での力を持ち始めているのではないでしょうか??

今回この「ロカールを探す旅」を通じて、あらためて、「長く使える家具」とは?そして「いいものを長く使う人」の暮らし方をご紹介していくことで、そうした同社の掲げる本当の意味で暮らし手のためにある家具、ライフスタイルに共感を抱く皆さまにも「カンディハウス」を知ってもらいたいと願っています。

果たして本当に「市販されたロカール」は現存するのか??現状では、このカンディハウス様本社に残っている一脚のみが私たちが目にすることのできる唯一の「ロカール」

この物語の結末は我々どころか、カンディハウス様のスタッフですらわからないという壮大な企画。もしかしたらあっさり見つかって3話くらい終わっちゃうかもしれないし、ゴルゴ13顔負け(笑)くらいの超巨編となるかもしれません。

まもなく第2話がアップ予定ですが、さあ、皆さま、一緒にロカールを探す旅に出かけましょう!

■株式会社カンディハウス http://www.condehouse.co.jp/

■インテリアショップippon http://www.ippon-gallery.com/

■LOVE VINTAGE  http://love-vintage.jp/

 

2014年仕事始め。本年もよろしくお願い致します。

2014年1月 6日 14:21

新年あけましておめでとうございます。
本年も皆様のご期待に沿えるよう、邁進してまいりますどうぞ変わらぬご支援とご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

20140106.jpg

年末年始の長いお休みがあけて本日2014年の仕事始めとなりました。アイリンクとしては創業以来、13回目のお正月。そして14年目のシーズンに突入です。
2010年、創業10年での結果が欲しくて、いろいろと焦って動いた結果、失敗してしまったツケは今もなお尾を引いてしまってはおりますが、昨年、わずかながらもようやく、少し先のことを考えられるまでの状態にまで取り戻す事ができたように思います。まだまた多くの皆さまにご迷惑をおかけしてしまっている状態ではありますが、一日も早く皆さまに安心していただけるよう、本年も鋭意努力してまいります。

また、2014年は午年ということで私の干支でもあります。人生も早いものですでに4周回を終えたということになるわけで、次の干支を迎える時はなんと還暦ですね。そろそろ人生も仕上げの時期。自分という人間がはたしてニッポンの北のこの町でどんな存在であるのか、しっかりその役割を意識して一日、一時間を大切に生きようと思います。

インターネットが地域の持続とそこに暮らす人々の幸せのために、これからを生きる人々にとって希望のテクノロジーにあり続けるために、2014年のアイリンクも創業以来の理念をぶれることなく追求してまいります。

本年もスタッフ一同、何卒よろしくお願い申し上げます。
 

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage