1. ホーム
  2. 旭川のがんばる社長ブログ
  3. 地域のこと

地域のこと

旭山動物園のあしか流楽しみ方。

2011年4月27日 18:32

なんて大げさなタイトルをつけるようなお話ではないのですが、ちょっと宣伝モードも含みながら自分のブログでも描いておこうかなってことで。

旭山動物園の正門前にて、ずーーっと有限会社TKDさんが有料駐車場を運営しておりまして、今年は「あしか.jp」と絡めてなんか楽しいことしたいねという話から生まれたのが、すでにニュースページで告知させていただきました「あしかパーキング」だったりするのです。中にはアイリンクで動物園前に広ーい土地を買って駐車場をはじめた!なんて勘違いをされてしまった方もいらっしゃるようですが、当然のごとく我社にそんな力はなく、駐車場のネーミングライツを使わせていただくバーターとして、「あしか.jp」内でどんどん宣伝するってことで、あしか(アイリンク)も駐車場(TKD)もバンザイ!(降参じゃなくてハッピーな方ね)の関係性をつくろうって思惑なんです。

しかしながらただ、宣伝するだけじゃあ、お向えや東門まで行けば無料で停められる駐車場がある中、そんなにカンタンにはいかないよねっと考えまして、要は、一日500円の有料駐車場ではありますが、「停める理由」を作れないかな?という所から発想したのが「旭山動物園の思い出絵はがきコンテスト」という企画なわけでありまして。

せっかく旭山動物園まで来ていただいたのだから、大人も子どもも、思い出は写真とビデオではい、おしまいってな、今の時代風の思い出作りじゃなくて、思い出をアナログにペンやクレヨンに乗せながら、動物園の動物たちやスタッフや家族や恋人にあてたメッセージを描いてもらって、それをあしかで紹介しちゃうってのは面白くないですかね〜と思うのですがいかがなもんでしょ??

20110427.pngってことで、ボクもちょっと描いてみようかなと思ってペンを取ったものの、ひどいねーーこりゃ。普段、ウチのデザイナー諸君やよつばのろぼちゃんや日月社の山本議員のイラストを見てるから大いに勘違いしてるね。おれ。

でも、こんな感じでもいいじゃないですか〜〜大人はしばらく忘れていたペンのタッチを思い出しながら、子供さんと一緒にわいわい言いながら家族全員でイラスト描きのひとときを楽しんでみたらどうでしょう??
「うわーーお父さん、それ馬??馬なんて動物園にいた??」
「バカヤロウ。これはキリンだ!!」

なんて親子の会話が見えてきそうですねーー。

参加するには、「あしかパーキング」に車をとめて応募用ハガキをゲットしてくださいませ。どうぞ、よろしくお願い申しあげます。

人気ブログランキングへクリックしてね!

20110427info.png

東海大学旭川キャンパスの閉鎖について考える

2010年9月 8日 08:21

9月になってようやく秋っぽい風。さすがに夜、窓アケッパは明け方にブルッとする季節になりました。地球温暖化は、マスコミが騒いでいるような事実はない!なんていう懐疑論もあるようですが、今年の夏を思うと間違いなく温暖化しているように思ってしまうのでボクだけじゃないよね??
特にまいっちゃうのはネチッとした湿度と突然降りだす雨。北海道の夏はサラッとした爽快さが売りだったように思うのだけど、いつのまにこんな熱帯チックな夏になってしまったんだろう??

さて、そんな爽やかな秋にふさわしい?公開シンポジウムのご案内を一件。来週13日月曜日に中小企業家同友会の中央西地区会では、題して「私たちはこのまま見過ごしていいのか〜東海大学旭川キャンパスの閉鎖について考える」という一般公開シンポジウムを開催します。パネラーにはカンディハウスの長原会長、荒井建設の荒井社長、コピーライターで東海大学芸術工学部の非常勤講師でもある文屋の西川佳乃さんを迎え、そして、ワタクシがコーディネーターを務めさせていただきまして、これまで東海大学が旭川を中心とするこの地域にどんな影響を与えてきたのかを検証し、改めて大学と地域の関係を考えるきっかけづくりとなるシンポジウムにしたいなと考えています。

アイリンクにとっても、創業以来、この会社を支え、発展の礎となってくれている彼も、そして今年アイリンクデビューを果たし、毎日毎日あしかのチラシやポスターを書き続けている彼女も東海大学の出身なわけで、彼や彼女との出会いがなければ今の形では会社はなかっただろうし、きっとうちだけじゃなく、他にもそんな会社いっぱいあるはずだと思うわけです。

丸井さんが閉店するよーーって時と比べて、東海大学のことはあまり大きく報道されていないのは、きっと一般的な直接的関わりを持つ人が少ないからなんだろうなと思うけど、実は市民生活を支える中小企業の多くが、東海大出身者によって支えられてきたのだとするなら、やっぱり、この問題はもっともっとみんなで考えなくちゃいけないはず。

だからといって、東海大学にお願いですから残ってくださいって短絡かつ無理な結論をだして、自己満足で終わるのではなく、もっともっと議論して、みんなで考えて、本当にこのまちに必要なことを、自分たちの手で解決できる方法を考えなくちゃと思うのです。

ボクらの暮らしを根底で支えているのは、他の誰でもないボクらの主体的な意志。どんな未来を志向し、そのために未来への財産たる若者たちに旭川という場所で暮らす、生きるという選択肢を持ってもらうための機会だけはなくしてしまわないようにしたい。

9月13日 一般公開シンポジウム

私たちはこのまま見過ごしていいのか 「東海大学旭川キャンパスの閉鎖について考える」

と き;9月13日(月)18:30〜
ところ;勤労者福祉会館 (旭川市6条4丁目) 2F 大会議室
参加費;500円

パネラー
  長原  實 氏 (株)カンディハウス 代表取締役会長 
  荒井 保明 氏  荒井建設(株)代表取締役社長
  西川 佳乃 氏  文屋 代表 東海大学芸術工学部非常勤講師
コーディネーター
  北口 浩之 氏 (株)アイリンク  代表取締役

ご参加の申込は一般社団法人中小企業家同友会旭川支部まで。

 TEL 0166-38-6663
Mail n-kosuge〔at〕hokkaido.doyu.jp
〔at〕を@に変えて送信してください。



人気ブログランキングへクリックしてね!

大雪経営塾8月セミナー&交流会のご案内

2010年8月12日 02:17

ボクが代表を勤めさせていただいている「大雪経営塾」の8月セミナー&交流会のご案内です。ぜひご参加下さい。

第二回大雪経営塾セミナー&交流会


  ○日 時:2010年8月27日(金)18:30〜21:30
  ○場 所:Queenz K(クイーンズK)
   北海道旭川市神楽1条9丁目 TEL: 0166-60-3300
  ○講 師:日本経済新聞社 旭川支局 増渕稔支局長
    テーマ「取材記事から考える“ほっかいどうにできること”」
  ○参加費:一般6,000円(セミナーのみのご出席は2,500円)
       塾生4,000円
  ○タイムスケジュール
    18:30 開会
         代表挨拶
         経営塾9月例会の告知
    18:45 講演
    20:00 交流会
    21:30 閉会

◯参加申込


  大雪経営塾事務局 (担当 渡部/工藤森)
  旭川市1条通8丁目348-3 株式会社アイリンク内
  TEL0166-21-3200 Mail info@ailink-web.co.jp  
  ※8月24日申込締切とさせていただきますので、お早めにどうぞ。

※大雪経営塾とは、旭川・上川地域の若手経営者等による自主的な経営勉強会で、2月〜11月まで月1回ずつ例会を開催しています。年6回は塾生が選んだ経営書を課題図書として事前に読了した上での参加が義務付けられている自主的な勉強会と、そして年4回が旭川に転勤族として赴任されているマスコミ、金融、商社、流通、サービスなど大手企業の支社長、支店長を講師とするセミナーと交流会という形で運営されています。ご興味のある方はぜひ「大雪経営塾」にご参加ください。お待ちしております。


※9月例会は塾生による自主的勉強会となり、9月16日(木)に開催予定です。なお、9月の課題図書は以下のとおりです。参加をご希望される方は必ず事前に読了してください。
P・F・ドラッガー 「経営者の条件」


人気ブログランキングへクリックしてね!

大雪経営塾スタートアップセミナー

2010年6月 4日 17:08

久しぶりの更新。
告知が随分遅くなってしまいましたが、以前、当ブログでもご案内させて頂いておりました「大雪経営塾」の第1回スタートアップセミナーの概要が決まりましたので、お知らせ致します。たくさんのみなさんにご参加いただきたく、どうぞよろしくお願い申し上げます。

■□大雪経営スタートアップセミナー□■

大雪経営は上川地域の若手経営者らによる経営勉強会。年6回の経営書の読書会とディスカッションを中心とした自主勉強
会と4回の旭川地域に出先営業所を持つ大手企業の支店長、営業所長酸を交えてのセミナーと交流会がその主な活動です。
この度、大雪経営の第1回セミナー&交流会を下記にて開催することなりました。
たくさんの皆さまのご出席をお待ちしております。


日 時:2010年6月10日(木)18:30〜21:30

場 所:大雪乃蔵

北海道旭川市南6条通19丁目2182番103

TEL: 0166-39-3788(代表)

テーマ:「最近の金融・経済情勢と北海道」

講 師:日本銀行旭川事務所長 尾家啓之氏

参加費:4,000円

タイムスケジュール

18:30 開会

      代表より経営趣旨の説明と入会案内

18:45 講演

20:00 交流会

21:30 閉会

参加申込
大雪経営事務局(担当 渡部/工藤森)

旭川市1条通8丁目348-3 株式会社アイリンク内

TEL0166-21-3200 Mail info@ailink-web.co.jp


大雪経営塾が6月3日の日経新聞に紹介されました。




人気ブログランキングへクリックしてね!

根雪になるでしょうか??

2009年12月 7日 16:41

今日は一日降ったりやんだりの天気です。昨日までまったく雪のなかった旭川市内もいよいよ根雪かな?

本日、午後から旭川市の中心市街地活性化基本計画策定のための検討ワーキンググループの会議に参加してきました。過去、 こうした行政の会議にはたくさん参加させていただいておりますが、「で、どうなった??」と思うことばかりで、 今日の会議もどうもその着地点がしっくりこない。基本計画の素案を策定することがわれわれWGのミッションであるようだが、 はたして国を認定を受けるため・・・という前提ありきの会議ならそれほど熱を入れて取り組む事もないように思うし、 そうじゃない中心市街地のあり方について、コンサルが進めてきたニーズ・シーズ調査を元に徹底的に討論するための場であるというのなら、 その討論の結果がどこにどのように反映されるのかを明確に示していただきたいとも思います。

ただどうであっても旭川市の中心市街地の役割りとあり方についてはこれまでもたくさんの皆さんがいろんな会議の場で語っていることであるし、 そろそろそういうことをキチンといえる立場の人に強いリーダーシップを期待したいもの。

旭川市というまちについて、このまちリーダーは一体どんな顔を作ろうとしているのだろう。 そこが明確ならきっと今日の会議ももっと前向きなものになったに違いないなあ。

さて、今日はこのあと中小企業家同友会の地区例会兼望年会であります。行ってまいりやす。

人気ブログランキングへクリックしてね!

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage