1. ホーム
  2. 旭川のがんばる社長ブログ
  3. 2011年5月のアーカイブ

2011年5月のアーカイブ

絵はがきゾクゾク。ありがとうございます!

2011年5月17日 18:43

旭山動物園の正門前に4月29日よりオープンした「あしかパーキング」
有限会社TKDさんの運営する駐車場にアイリンクがネーミングライツを獲得し、今年から旭川を知る・語るポータルサイト「あしか.jp」のキャラクターを使用して「あしかパーキング」として営業していただいているのは、先月のブログでもご紹介させていただいたところ。

で、その「あしかパーキング」をご利用いただいたお客様を対象に「旭山動物園の思い出絵はがきコンテスト」をあしか.jp上で開催している件もすでにご案内済だったりするわけですが、そのコンテストに応募の絵はがきがゾクゾクと送られてきておりますので、ご紹介ページを本日、オープンさせていただきました。

20110517.jpg本日現在で35枚の絵はがきのご応募をいただいているわけですが、現在までのボクのお気に入りは、札幌市のりんごさん(10歳)が描いてくれたこの作品。
旭山動物園には今年、新たに「は虫類舎」がオープンしたわけですが、そこでは…
まさにこの絵はがきのような光景が展開されているわけで、さすが旭山!!ここまでやるか〜的な驚きをボクも先日、この目で見てしまった訳です。(その瞬間は目撃できなかったけど…)

せっかく動物園に行った訳ですから、ぜひ、ご家族やお友達、恋人同士、動物園の思い出をネタにわいわいやりながら絵はがきでも描いていただき、よろしければ、あしか.jpに送っていただきたいな、と。まだ、全部整理できていませんが、月間賞とか、スポンサーの各賞とか、年間グランプリとかの賞品もご用意させていただきますよ〜。

で、その応募ハガキはどこで手に入るのかといえば、そこはチコッと商売させていただきまして、1日500円であしかパーキングをご利用いただきますとご乗車人数分の専用応募ハガキをさし上げておりまする。

旭山動物園の思い出絵はがきコンテスト presented by あしかパーキング

人気ブログランキングへクリックしてね!

JogNoteで楽しく歩く。

2011年5月16日 11:35

20110516_02.jpg

昨日はなんだかひさしぶりの良いお天気になった旭川だったような気がします。午前中に自宅の掃除・洗濯をしながら、ちょっと読書。午後からコンサルの舟橋さんを旭川空港までお迎えし、今後の方向性、今週の業務について打合せ。で、時間のあいた夕方からReebookのEASYTONEを履いてウオーキングに。写真はその道すがら美瑛川の堤防(12号線の旭川大橋のあたり)からとった十勝岳方面。山がホントにキレイだったあ。

以前から近くの忠別川の河川敷を歩くこともあったのですが、ようやく暖かくなってきたし、冬の間の運動不足解消と減量、これからの楽しい夏山シーズンに向けてのトレーニングってことで、今月からできるだけ毎日歩くことにしました。ただ、せっかく歩くのですから、きちんと目標を決めて、記録をつけながら歩いたほうが楽しいし、達成感もあるってことで、iphoneで良いアプリがないか探してみました。(出来れば無料がいいなってことで)で、何種類かを試してみたのですが、当面、JogNoteを使ってみることに。

jg01.PNGjg02.PNG

レビューを見ると、本格的なトレーニングにはご不満の筋もあるようですが、ボクのようなウオーキング派にはまさにちょうど良い感じ。バッテリーの減りも許容範囲だし、途中で電話を受けたりしても、バックグラウンドでちゃんと計測してくれています。最初はきちんとデータがアップされていなかったのですが、二回目以降、正しくアップされるようになりました。ちょっと難点は、設定で「停止時の自動ポーズ」ってところをONにすると、ビル陰やガード下などGPSの精度が甘くなったときに「停止」と判断して時刻の計測が止ってしまうようで、時間が正しく計測されていないこともあったのですが、まあ、信号のない河川敷を歩くことがほとんどなので、この機能はOFFにして使用しています。

ウオーキングの終了後はJogNoteのサイトにアップして毎日の記録をアップして、管理したり、JogNote自体がSNSとして機能し、全国のトレーニング仲間と交流することも出来るようですよ。

iphoneばかりではなく、最近Android系のスマートフォンを使い始めたって人も多いでしょうから、ぜひ、こんな使い方も試してみてくださいね。

人気ブログランキングへクリックしてね!

サクラ。

2011年5月13日 19:25

20110513.jpg

やっと咲きました。

今年は連休中もグズグズした天気だったからか、ずいぶん遅い春の訪れになったようです。ここまだ数日ですが、がんばって朝歩くことに決め、今朝、小雨がちらつく神楽岡公園でパシャリ。開花が遅かったせいかずいぶん葉が大きくなってしまっていたのが残念ですが、それでもやっぱり桜の花が咲くとようやく北海道にも良い季節(外でお酒を飲むのに良い季節)が来たなあと実感します。仲間とこの週末、お花見しようなんて話していましたが、天気予報がイマイチなせいか、結局どこからも声がかからず。今年はお花見の宴はなさそうです。

自由奔放な、って言うか、体たらくな高校時代を過ごし、二年間浪人した後、入った大学のキャンパスまで飯田橋の駅からお堀端で見た見事な桜が今も鮮明に脳裏にあります。北海道とは、桜の種類がちがうのでしょう、ホントにあんな桜を見たのは初めてでした。それまであまり意識したことはありませんでしたが、日本人にとって桜が特別である意味がその時はじめてわかったように思います。

北海道の桜で好きなのは、富良野国道(237号線)を東山から山部にぬける途中の東大演習林の桜。天気の良い日に車で走ると正面の芦別岳はまだ雪に覆われた冬山の白。桜のピンクと冬山の白、そして空のブルーのコントラストが本当に美しい。大学を卒業し、トマムに就職した年の春、休日に富良野に向かう車中でハッとしたのを今でも覚えています。

ボクの中で今での鮮明なこの二つの桜はいずれも、大学に入った年と就職した年の大きくボクの生活が変わった時のもの。この春、きっとかつてのボクの様に、人生の節目に印象的な桜を見た人がいるんだろうなと思うのと同時に、今年は311の震災と原発事故で、否応なしにこれまでの生活を壊され、桜をどうにもやりきれない思いで見た人たちもいるんだろうなと思うと、どうにもこの淡いピンクが切なく、苦しい。

がんばろう!日本。がんばろう!東北!!

ボクも今を精一杯生きよう、自分が持てる力を出しきろう、がんばろうってあらためて思う。

人気ブログランキングへクリックしてね!

  • 1

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage