1. ホーム
  2. 旭川のがんばる社長ブログ
  3. 十二指腸潰瘍と保険料の話

十二指腸潰瘍と保険料の話

2010年1月20日 22:16

恥ずかしながら十二指腸潰瘍という診断をいただいてしまった。 日ごろの暴飲暴食の災いかはたまたボクにも人並みにストレスを感じる心があったのか、 いずれにしても先週末あたりから胃のあたりに強い痛みとむかつき、吐き気を感じ、同友会の会合に参加した際、 どの病院で受診したらよいかと相談したところ、胃カメラなら神居のサンビレッジクリニックに行け! ということで昨日、スタッフには申し訳ないが午前中、お休みをいただいて久しぶりに病院の門をくぐったというわけだ。

昨年9月の末に健康診断で胃カメラにて調査いただいた時は「キレイなもんです」みたいなお話だったはずが、 この数ヶ月に一体なにがあったというのか、今回は複数の潰瘍を発見していただき、胃の内部も全体的に炎症がおきているとのこと。 高校時代の友人の医師がつぶやく (Twitter経由だからあくまでもつぶやくってことで)には今は薬がいいので、しっかり服用して、 消化器に負担のかからない食事と禁酒を心がけていれば大丈夫なような感じなので、ここは日ごろの食生活を改め、 体質改善もあわせてキチンとしようということで、二週間はまずおとなしくしております。

おかげさまで今日の同友会の新年交礼会のまあ、なんてつまんないこと。(もちろん、上野砂由紀さんの講演は別ですよ。すばらしい講演をありがとうございます! !)懇親会の終了後も飲み食いしねーきたぐちなど、面白くもなんともねーと思われたのか、それともボクの体をお気遣いいただいたのか、 どこからも二次会のお誘いもかからずこうして会社に戻り、事務所でブログなどを書いているというわけであります。

で、昨日久しぶりに病院にいき、ありがたく健康保険の恩恵にあずかったわけですが、ボクら経営者の立場からするとこの健康保険が今、 実に悩ましい。先日の報道によるとぼくらが加入する北海道の協会けんぽの料率がこの春から一気に9.4% 以上になるというのだ。現状が8.26%だから実に1%以上のアップ。しかも全国で最高水準。 健康保険料は事業主と被保険者の折半だから、社員の負担も当然アップするし、 会社としては全員のアップ分をまとめて負担することになるわけで、ただでなくともぐだぐだ、ずさん、 どうしようもない運営で厚生年金はどんどん上がり続けてるってのに本当にいい加減にして欲しいもんだ。

北海道、特に旭川は住民一人当たりの医療費も他自治体に比べて高額だともきいているし、 ここらで真剣に予防医療に取り組んで医療費の負担をさげないとただでなくても地域総貧乏化の道をひた走っているのに、 ますます加速しちゃいますよ。って思うのはボクだけかな。

って人のことをどうこう言う前に自らが襟首正してキチンと健康を回復しなくちゃ、説得力ないっすね。はい。 今回ばかりは身にしみて反省しております。二週間後、さらには桜の咲くころには見事にヘンシーンしたボクにご期待ください!!(ああああ、 言ってしまった・・・ ホントに大丈夫か?オレ・・・)

人気ブログランキングへクリックしてね!

コメント(2)

あらら。この3ヶ月の間に何があったのでしょう。

致命的にならないように神様からの警告かも知れませんよ。

健康第一です。
お大事にしてください。

みゅんさん、ありがとうございます!
薬でだいぶ症状は落ち着きましたよ。
もう年ですね。きちんと反省して健康管理にがんばります。

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage