1. ホーム
  2. 旭川のがんばる社長ブログ
  3. ツルツル

ツルツル

2008年11月20日 11:18

いよいよ、本格的な降雪シーズンとなりました。
とかく11月の降り始めはまだ気温も高いし、なれてないしって
感じでツルっといきやすいもの。
歩いていてもそうですが、特に車の運転をする皆さんは
気をつけましょうね。(^_^;)

その昔、免許をとったばかりの冬、

スキースクールの先輩のトレノ(86じゃないよ。)を借りて、
長野から東京まで行きまた再び長野県まで帰ってきたときの話。

基本的に長野県でもボクのいた小海町は冷え込みはきついが
降雪の少ないところ。スキー場も人工降雪の雪で営業している
スキー場だったから、普段は夏タイヤでスキー場までアクセスOK
なんて宣伝もしていた。

ところが、その東京から帰ってきた日はあいにくの雪。中央高速を
須玉インターでおりて、清里を経由して小海についた頃にはいよいよ
本格的な降りに。
国道までは路面に雪が積もるほどではなかったけど、スキー場への
アクセス道路を登り始めると、すぐに積雪状態になった。

基本、北海道のドライバーは冬になるとタイヤそのものを取り替えて
しまうから、夏タイヤにチェンなんてまいたことがない。
ボクももちろんそのクチでそのとき初めてタイヤにチェンを装着した。

悪戦苦闘の約1時間。どうにか駆動輪にチェンjを装着し、走り始めた。

おおお、意外と快調。走れるもんジャーーンって、調子にのって
最初のちょっときついカーブに差し掛かったとき、あらららーーーーー
って感じで夏タイヤのままのリアは流れ、あっという間に車はスピン
して路肩にドーン。

ハハハ。その後、何回、おんなじ様なことをやったかわかりませんが
ま、とにかくそんなことで気をつけましょう!!

人気ブログランキングへクリックよろしくお願いします!

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage