1. ホーム
  2. 旭川のがんばる社長ブログ
  3. 顧客満足度の向上をめざして

顧客満足度の向上をめざして

2008年1月 8日 23:38

 今日は午前中の客先でのプレゼンの帰りにいつもお世話になっているビストロカフェ ポ・プーレでランチ。YABUちゃん、 いつもおいしいランチをありがとう。写真は中札内の地鶏ランチ。こっちはスタッフのチハルさんがたべて、 ボクは幌加内産の豚肉を使ったソーセージのランチでした。いずれもデザート、ドリンクがついて850円也。ボリュームもあるし、 ウマイしでボクにとっては満足度100%ランチでございます。オススメ。

 満足度100%ってことで言えば、弊社の提供するサービスがホントにお客様の100%満足を引き出しているのかと最近よく考える。 ウチのメインの事業は?と聞かれると現状では「WEB制作事業」ということになるのだろう。 要するにクライアントの求めに応じてホームページを企画・デザイン・制作して場合によっては運営管理を担当するのが主な仕事。 この仕事を始めてまもなくまる7年、直接お客様から受注した件数だけでも150件以上になる。しかしながら、そのすべてのお客様に100% の満足を提供できてきたか、j結果、100%のものは提供できなかったとしても、100%の体制で努力したかと問われると、正直自信がない。

 たとえ、お客様のいうとおりにホームページを作ったとしても、そのホームページがお客さまが期待する成果を生み出すとは限らない。 我々に求めらているのは見た目・デザイン・仕組みの「期待どおり」ではなく、生み出される成果の「期待どおり」であるはずだ。 単にWEB制作業として、ホームページを作るということではなく、クライアントのインターネット事業をどう企画し、どう立ち上げ、 どう運営するか、総合的にバックアップできる体制を作り上げ、そこで生まれる成果こそが私たちに期待されていることなのだ。 そこを取り違えてしまうことのないように、新年度にむけてどういう体制を作り上げることで、顧客満足を高めることができるのか、 しっかりと考えてみたい。今期も残りひと月をきった。やらなくてはいけないことがなんだかたくさんあるが、今期の反省を踏まえ、 すっきりと新年度に望めるように、もうちょっとがんばっておかなくては!!

なんだかまとまりのない文章になってしまった。今日はこの辺で帰ることとします。おつかれさま!

コメント(2)

う?ん!
顧客満足ってムツカシイあるよね?

環境、目的、希望のプロセス…百人百色…だしねぇ?

WEB制作作業のプロとしてクライアントにアドヴァイスしても意向に添わなきゃ意味ナシオくんだもんね。

矛盾とジレンマの渦の中で泳いでいかなきゃならないんだよね。
オレ達…ってか…社会っていう“大海”で泳ぎもがく大人達。

泳ぎ疲れたらオレもYABUちゃんとこに行ってみたいダス。
来月には旭川に行く予定があるんでマヂで行ってみるわ。

旭川のイイトコって全くワカんないんで、これからも紹介してね。

美味しいメシ屋とウマい話しにはメが無いワシだす!!

ツッシーさん。コメントどもです。
今年もよろしくおねがいします!!
そうなんだよねー。理想と現実というか、本音と建前というか、とにかく、現実として生きるためには相当の矛盾を抱えながら誰しもが日々暮らしているわけで・・・
その矛盾との付き合い方がうまいヤツが結局のところ世の中成功するのかな??
って、うまく矛盾と向き合えないヤツの愚痴ですなー。

YABUちゃんとこはまじでいってみて頂戴。他にもオススメ店はいっぱいあるよー。

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage