1. ホーム
  2. 旭川のがんばる社長ブログ
  3. ルーツ

ルーツ

2008年1月 4日 21:25

 昨日は実家のある北広島へ。もともとの住まいは札幌市の北野にあるのだが、現在、両親は祖父母と同居し、 北広島の大曲に住んでいるので、そこが現在のボクの実家。北広島の実家にはお盆とお正月の年に2回ほど、ウチの家族を含めた親戚が集まる。 内地に住んでいるものもいるので、なかなか一族のすべてが集まることにはならないが、今年は普段あまり顔を見せないおばがいたり、 なかなか盛大でありました。

 ボクの祖父母はそれぞれがもう92歳と95歳。じーちゃんは数年前のお正月に散々酒を飲みながら話した後、 ボクの顔をジーッと見つめた後、「はて、どちらさんでしたかの?」という名言を吐いて以降、 (その時もだれだかわからずに話していたのかもしれないが・・・)年に2回ほどしか顔を見せない孫の顔はわからないようだ。 そんなじーちゃんは北海道の北口家の2代目。つまり北口家は、ボクにとってのひいじーちゃんの代に北海道に渡ってきた。 そのあたりの話を今回、父親に聞いてみたのだが、どうやら、福井県か鳥取県の出らしいのだか、なんだかハッキリしないらしい。

 今のじーちゃんがその昔、ルーツを調べるために福井県などでイロイロ調べたらしいのだが、 結局わからずじまいで何も残っていないそうだ。父親の話によるとなんだか博打で多大な借金を作って、北海道に逃げてきたらしい??ので、 北口という苗字もこちらに来てから名乗ったのかもしれないということだった。なんだか、パッとしない話であるが、ま、 特に出自の高貴さを期待していたわけでもないし、ま、そんなもんか。

 今回、せっかくたくさん集まったのだから集合写真でも撮ればよかったと思いながら、写真なしは淋しいので、 1年ほど前の親戚の結婚式のときの弟と妹を公開。そうです。兄弟で豊満なボディをしているのはボクだけなんですよ。(´・ω・ `)今年はダイエットしなきゃなー。

コメント(4)

うちの母方は駆け落ちで、北海道に逃げてきたらすぐに男はどっかに消えていたというかなり碌でもない話しでした(^-^;
父方はそれ相応にまっとう(店をあっさりつぶすぐらいの商才しかないし)なんで、その中間ぐらいが自分なんじゃなぁと納得していたりします。

>ふなはしさん

コメントどもです。
ウチの母親は昭和18年12月8日の満州生まれ。ということは終戦当時、まだ1才半くらいの連例だったわけで、バーちゃんはよくぞ連れ帰ったものだと感心しております。

今年もよろしくですよ。

うちはルーツは福井県矢吹町らしいです。まぁ矢吹ですからねw

僕も昨年叔父から家系図、ばあちゃんから貰って来いと言われました、というより初めて存在をしりました。w

おっと遅れました。今年も宜しくお願いします。

>YABUちゃん

どもです。今年もよろしくおねがいします。
福井ということはルーツは一緒ってことかな。
ボクも家系図を作ってみたいけど、あまりにも手がかりがなさ過ぎです。(^^ゞ

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage