1. ホーム
  2. 旭川のがんばる社長ブログ
  3. 2006年2月のアーカイブ

2006年2月のアーカイブ

昨晩の余韻に浸りながら。

2006年2月 6日 23:09

昨夜はフォーラム終了後の交流会のあと、カミデンメンバーの西野社長、藤田社長と軽く飲んでいると、 井下社長から四方先生とグランドホテルの上のバーにいるから、ということで集合命令。いつも四方先生は遅くまで飲まなかったのでこの日も、 交流会後、井下社長が送っていき、終了となるものと思っていたが、四方先生から「みんなどこに行ったんだぁ†」ということで、 お呼びいただいたのである。光栄。

続きを読む

カミデンフォーラム終了

2006年2月 5日 23:57

 無事終了いたしました。会場ほぼいっぱいにご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。なんせ、カムイミンタラの伝道師主催の地域の魅力再発見フォーラム 「移住者はなぜ北を目指すのか?」は、コンソの活動を開始してから、初めての自主企画イベントだけに本当にうまくできるのか? 参加者は集まるのか?けっこう不安だった。
 まあ、元来が楽天的というかノーテンキな性格なのでそれほど深刻に考えてはいなかったのですが、正直に申し上げて、 フォーラム的な企画はSOHO協議会のイベントで何度も企画しているし、それなりの人数が集まるイベントでの、 司会もコーディネーターもパネラーも何でも経験済みなもんで、当日も別に緊張するようなこともない。ただ、今回は四方洋先生なんて大物を講師にお招きしているだけに、 会場に空席が目立つような結果だけはカンベン!と思っていたのです。

続きを読む

移住決定!

2006年2月 4日 23:47

連日の移住ネタで恐縮っす。
1月26日から「カムイミンタラの伝道師: カミデン」の下見ツアーでこちらにいらっしゃっていた 「magoi」さんファミリーの東川町への移住が決定!春からは同じ東川町民となります。どうぞよろしく。ASC(旭川SOHO協議会) の鶴間さんにも下見ツアーで移住体験談なんか話してもらったりしたので、ホント決まって良かった†って感じ。

明日はいよいよカミデン主催の「地域の魅力再発見フォーラム」の日。これまでもASC主催イベントなんかはいろいろやってきたけど、 カミデンでは初めてだし、講師に四方先生なんて大物をお呼びしたりもしちゃったんで、人数集まらなかったらどうしようと思いましたが、 そこそこカッコつく人数にはなりました。こういうフォーラムを通じて、地域の将来像を多くの皆さんと共有したいなと思うのです。

冬生活モニター

2006年2月 3日 03:56

 1日から「カムイミンタラの伝道師」の事業で、 北海道の冬の生活を実際に一般住宅でショートステイによって体験してもらおうという「北海道冬生活体験」 が東京と千葉から2組のご家族に来ていただいてスタートした。

 団塊の世代がいっせいに定年時期を迎え、かつて集団就職で東京を目指した時とは反対に「ふるさと帰農」の動きが活発化し、 「北海道移住」を希望する人たちは首都圏でも相当数増えている。
 ネットで検索してもらうとわかるが、団塊の世代に限らず、北海道にもうすでに移り住んでいる人たちはたくさんいるし、 ボクがこの事業に取り組む原点になった、トマムでリゾートの人事を担当していた頃、最初は単にリゾートでアルバイトのつもりが、 都会にはない地域の生活の価値に気づき、そのまま移り住んでしまう連中が少なくなかった。

※写真は直接農家から滞在期間中のお米を買う、冬生活モニターの羽田さんご夫妻。お米は北海道米「ほしのゆめ」。もちろん精米したて。

続きを読む

笑っちゃうぜ!

2006年2月 2日 02:04

先週見ていた「バンキシャ」で、中学受験の特集をやっていたのですが、その中で慶応中学を受けるという子供が最後に将来の夢は? って聞かれて「生きた痕跡を残す」だって。
あんまりこっけいで大笑いしちゃった。君はウチの会社なんて間違っても縁のないような人生を歩むのでしょうが、 ショウロクでそんな将来の夢を語る君とはボクも、間違っても一緒に仕事をしたくない。

アイリンクへのお問い合わせ

お問い合わせメールフォームはこちら

2016年12月移転 北海道旭川市神楽1条7丁目4−8 お問合わせはメール・SNSアカウントで mail
  • twitter
  • facebook
  • google
  • noimage
  • noimage
  • noimage